グローバル人材育成の総合ソリューションパートナー アルク
TOP >> eラーニング >> FAQ
ブラウザーは何を利用していますか?

Internet Explorerを利用しています。その他のブラウザーでは学習ができません。

同時に学習できる人数は何名ですか?

一斉に学習できる人数は70名を目安としています。
大規模授業での利用をご検討であれば複数サーバ構成がおすすめです。詳しくはお問合せください。

インターネットを利用して自宅から学習することは可能ですか?

ALC NetAcademy2では、VPNなどの一定条件下においてインターネットを利用した学外からのアクセスが可能となりました。(別途セキュリティ対策が必要です。)

マッキントッシュやリナックスでの利用は可能ですか?

ALC NetAcademy2はWindows対応のプログラムです。
よって現時点ではマッキントッシュ、リナックスは動作保証外としています。

Windows ServerとSQL Serverのライセンスについて教えてください。

学校の環境にもよりますので、事前に営業担当へご相談ください。
尚、以下マイクロソフト社のホームページです。参考までにご確認ください。
http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/howtobuy/licensing/caloverview.mspx

実際にALC NetAcademy2を見たいのですが?

お問い合わせ先(bunkyo@alc-education.jp)へご連絡をいただければ、担当者がデモ版を持参してお伺いいたします。他校ではどのようにご活用いただいているか事例を交えながらご紹介いたしますので、効率的な運用方法などイメージをしやすいかと思います。

ユーザーズガイドをデータでいただくことは可能ですか?

ALC NetAcademy2では、管理者用・学習者用ともにガイド機能を搭載しました。
ガイドページよりデータをダウンロードすることができます。

音声データ・テキストはもらえますか?

「スーパースタンダードコース」「英語入門コース」「技術英語パワーアップコース」「中国語コース」の4コースにつきましては、音声CDを提供しています。恐れ入りますが、他のコースは著作権の関係で提供はございません。
テキストは学習画面よりプリントアウトすることができます。

各学校での取り組みを教えてください。

全国400以上の教育機関で活用いただいております。その利用法は学内および学外での自己学習をはじめ、授業での活用、利用目的も成果を得るための訓練、成績評価、資格対策・就職対策支援など学校の目的に応じ幅広いものとなっています。
詳しくは毎月発行されている『アルクグローバル通信』で、実際にALC NetAcademyをご利用の先生方にコラム形式で紹介していただく事例をご参照ください。(『アルクグローバル通信』購読申込はこちら

保守サポートの内容について教えてください。

主な内容は以下のとおりです。

● 電話・FAX・E-mail 等によるお問い合わせサービスで問題解決の支援を行います。
● メールにてマイクロソフト社のセキュリティ更新プログラムに関する情報をお知らせします。(不定期)
● お問い合わせサービスで問題が解決しなかった場合、技術者が現地にお伺いして問題解決支援を行います(年間3回まで)。トラブル内容・対策内容によっては、別途費用の発生する場合があります。

尚、本サービスはALC NetAcademy2 についての保守サービスです。(ハードウェア、Microsoft 社製品やバックアップソフトなどのALCNetAcademy2以外のソフトウェア、クライアントPCの設定作業については、本保守サービスの対象外となります。

ページトップへ